区内事業者が実施するクラウドファンディングを支援します

お知らせ 2020.06.22 update

区内の飲食店や物販店、ものづくり事業者等が実施する購入型のクラウドファンディングを、世田谷区と世田谷区産業振興公社が支援します。
クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」を運営する株式会社マクアケと連携し、プロジェクトを紹介する特設応援ページを作成するとともに、クラウドファンディング実施手数料の支援を行います。

世田谷区と世田谷区産業振興公社は、新型コロナウイルス感染症の拡大により区内産業に大きな影響が生じている中、新たな商品・製品・サービス開発などにより状況打破に取組む事業者が実施する購入型のクラウドファンディングを支援します。

【クラウドファンディング支援の概要】

◇支援内容
・クラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」内に、世田谷区の特設応援ページを作成し、各プロジェクトをPRする。
・クラウドファンディング実施手数料を(公財)世田谷区産業振興公社が支援する(上限額15万円)。

◇募集期間  6月22日(月)~7月31日(金)

◇募集事業者数 30事業者(先着順)

◇募集要件
・区内に事務所又は事業所を有する中小事業者である、①会社および会社に準ずる営利法人(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社、有限会社)②個人事業主 ③特定非営利活動法人 ④一般(公益)社団法人 ⑤一般(公益)財団法人⑥医療法人 ⑦社会福祉法人⑧学校法人⑨組合(法人格のあるもの)を対象。
・新たな商品・製品・サービス開発などに取組み、購入型のクラウドファンディングを実施する飲食店、物販店、ものづくり事業者等。

◇応募方法
利用申込書に必要事項を記入の上、必要書類をメール(kosha-cf@setagaya-icl.or.jp)にて(公財)世田谷区産業振興公社に提出してください。
◆世田谷区産業振興公社へお申し込み後、応募要件について確認し、その結果と手続きについて申込者へメールにてご連絡いたします。
◆先着順となっていますので、定数に達した場合はお断りする場合があります。
◆公社による審査と区と連携したプラットフォーム運営事業者の審査があり、事業が成立しない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

必要書類
・世田谷区クラウドファンディング利用申込書(公社HPよりダウンロード)
・事業所の所在がわかるもの(個人事業主:個人事業の開業等届出書又は確定申告書等、法人:履歴事項全部証明書又は確定申告書等)

公益財団法人世田谷区産業振興公社 観光課まちなか観光係

〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-16-7 世田谷産業プラザ 4階
<電話> 03-3411-6715