社会保険・労働相談

1. 新型コロナウイルス感染症に伴う世田谷区臨時労働電話相談

新型コロナウイルス感染症により経済活動や労働環境に影響が出ていることから、社会保険労務士による「世田谷臨時労働電話相談」を開設し、事業主や労働者からの相談に応じます。

開設期間:令和2年3月11日(水)から当面の間 9時~17時 ※土・日・祝日を除く平日

2.窓口相談

※三茶おしごとカフェでの窓口相談は、通常通り対面で行っています。

労働条件や労務管理、解雇など経営・労働問題などでお困りの方。また、年金や健康保険などの社会保険でお悩みの方。高い知識と経験豊かな社会保険労務士が世田谷産業プラザ及び烏山区民センターで相談を行っております。
相談スケジュールは以下のとおりです。予約は不要ですので、直接、会場にお越し下さい。

3.訪問相談(事前予約)

※当面の間、ご予約による相談・事業所向けの予約訪問相談は休止させていただきます。

予約による事業所への訪問相談や三茶おしごとカフェでの相談も行っております。こちらは、相談希望日の7日前(土日、祝日を除く)までに予約してください。詳細は以下のご案内をご覧ください。

4.労働・年金関係情報

東京都労働相談情報センター
東京都では、賃金・退職金等の労働条件や労使関係などの労働問題全般にわたり相談に応じています。電話相談・来所相談がございます。
また、労働法を初めて勉強する労働者あるいは使用者の方を対象に、職場の中でいかに労働法が身近で、大切なものであるかということを知っていただくために「ポケット労働法」を作成しました。