特定創業支援等事業

区は、産業競争力強化法に基づく創業支援等事業計画について、国の認定を受けています。
経営、財務、人材育成、販路開拓の知識が身につく継続的な相談、セミナー等を特定創業支援等事業といい、受講者が証明書を区に申請し、かつその証明書を各機関に提出することで優遇措置を受けることができます。

特定創業等支援等事業への参加が、東京都の創業助成事業等の申込要件の一つとなっており、参加希望者が多くなることが想定されるため、期間限定で事業・相談窓口を拡大いたします。詳細は以下( ↓ )をご参照ください。


優遇措置例

株式・合名・合資・合同会社設立時の登記にかかる登録免許税の軽減
株式会社又は合同会社は登記にかかる登録免許税が資本金の 0.7%→ 0.35%に軽減
(最低税額は株式会社の場合 15 万円→ 7.5 万円、合同会社の場合 6 万円→ 3 万円に軽減)
合名会社又は合資会社は 1 件につき、6 万円→ 3 万円に軽減

※その他の優遇措置については、区ホームページ参照

証明書申請に関するお問い合わせ
世田谷区 経済産業部 産業連携交流推進課 
電話 03-3411-6653

※公社では、特定創業支援等事業として「ワンストップ相談窓口」、「創業セミナー(有料)」を行っています。

◆お申込み・お問合せ先

公益財団法人世田谷区産業振興公社 商業・ものづくり・経営支援係

〒154-0004
東京都世田谷区太子堂2-16-7 世田谷産業プラザ 4階
電話 03-3411-6603
FAX 03-3412-2340