世田谷区中小企業融資あっせん制度


世田谷区では、区内中小企業者の事業経営に必要な資金の調達を支援するために、
東京信用保証協会と金融機関の協力による融資あっせん制度を設けています。
この融資あっせん制度は区が直接融資するものではなく、
区の融資あっせんを受けた後、区の定める条件の範囲内で協力金融機関が融資する制度です。
一部の融資制度は区から利子の一部を補助します。

公益財団法人世田谷区産業振興公社では、
世田谷区の委託を受けて融資あっせん制度の書類審査、
申し込み内容についての相談及びあっせん書類の発行等を行っています。

 

【お知らせ】
 世田谷区中小企業緊急特別融資は、2月1日より受付開始。
 詳細につきましては、下記画像をご覧ください。

【お知らせ】世田谷区中小企業緊急特別融資のご案内(2月1より受付、1月中は受付不可)

■あっせん申込受付

月曜日〜金曜日(祝日・年末年始を除く)
午前9時〜11時30分
午後1時〜4時30分
1.必要な書類を揃えて、公社に申し込みにお越しください。
書類確認後、中小企業診断士との面談により融資あっせんの可否を決定します。
2.予約不要(創業支援資金、経営力強化資金、事業転換多角化資金など一部は予約必要)
(参考)融資あっせん窓口の混雑状況(目安)

担当
商業・ものづくり・経営支援係
世田谷区太子堂2-16-7(世田谷産業プラザ4階)
電話 03-3411-6603(9:00〜17:30)